阿波踊り用品一覧表
FAX注文はこちら

株式会社 岡忠

オンラインショップ

大太鼓用ケース、こだわりのMade in japan。

2018年12月4日

本日は、岡忠こだわりのMade in japanシリーズ第一弾をお届けいたします。

 

記念すべき第一弾は、「大太鼓(平太鼓)用ケース」。

 

 

 

大切な鳴り物の中でも、特に高級な大太鼓。

鳴り物すべてに共通して言えることですが、保管や取り扱い、持ち運びには特に気をつかわれていると思います。

そんな大切な大太鼓を自信を持ってお守りする岡忠の大太鼓用ケース。

 

そのこだわりを余すことなくご紹介させていただきます!

 

 

こだわり1.撥水性のある強い生地

まず、鳴り物用のケースとして販売する上で、共通してこだわっているのは、強くて丈夫、かつ優しく大切な鳴り物を守ってくれる生地であるということです。

 

それを念頭に置き、生地を厳選。

そこで選ばれたのは、撥水・防水性があり、非常に丈夫で強度の高い生地でした。

 

表地は、表地420デニール弱撥水ナイロン。
特徴としては、水を弾く弱撥水性があるオックス組織のナイロン生地。

 

裏地は、ハイパロン生地。

防水性が高く、非常にタフな生地です。

(下写真は、表のナイロン生地)

非常に破れにくい生地で、これだけの高い性能がある生地の上に、なんといっても軽いです!

 

太鼓が直接触れる内側部分には、優しく包み込んでくれるキルト生地を採用。

少しの衝撃なら安心。

 

 

 

こだわり2.持ち運びやすい持ち手とショルダー

 

持ち手部分は、2way仕様。

ちょっと移動させたい時はこの部分をさっと握って。

 

長い移動の時には、肩に掛けて楽に。

 

 

こだわり3.大きく開く口

 

大きく重い太鼓の取り出し。

考えるだけでも大変なその作業のストレスを少しでも軽減するには・・・

 

大きく開いてくれる口が一番!

下の方までしっかり開いてくれるので、取り出しや収納がとてもスムーズです。

 

もちろんチャックは、2方向に開きます。

この小さな部分がストレスフリーにつながります。

 

 

 

こだわり4.たっぷり収納できる外ポケット

このケース1つに大太鼓の付属品すべてが入ります。

 

ベルトは違うカバンに・・・バチは別の袋に・・・

重い太鼓を抱えながら、小さなものを細々と持つのは大変ですよね。

 

そうならないように外ポケットは大きく設計しています。

 

バチが3組(6本)、大太鼓ベルトを入れても、まだ少し余裕があるくらい。

 

 

 

選べる2種類のサイズとカラー

■サイズ目安
下記サイズまでの太鼓が入ります。

〈7寸胴用〉
直径:2尺(約60cm)×胴:7寸(約21cm)

〈8寸胴用〉
直径:2尺(約60cm)×胴:8寸(約24cm)

 

 

■カラー

カラーは岡忠定番のの2種類。

 

■生地
表面:
表地420デニール弱撥水ナイロン
裏地ハイパロン生地

裏面:キルト生地

 

 

岡忠こだわりのMade in japan。

大切な鳴り物を自信を持ってお守りします。

 

 

大太鼓ケースのお買い求めはこちら*

▷岡忠ネットショップ【大太鼓カバー】

http://okachu-netshop.com/?pid=100690535

 

FacebookやInstagramにて商品開発やスタッフのこと、日々の情報を発信しています!

みなさまの「いいね」や「フォロー」をお待ちしております^^

▷岡忠公式Facebook

https://www.facebook.com/okachuawaodori/

 

▷岡忠公式Instagram

https://www.instagram.com/okachu_awaodori/